当院の3つの特徴

1患者さまの気持ちに寄り添った治療

患者さまの気持ちに寄り添った治療

歯科治療において痛みを取り除き、治療の結果を出すことはもちろん重要です。しかし患者さまの納得のいく治療をご提供できなければ、ご満足いただけないと思います。

「痛みに弱い」、「少ない回数で治療をしたい」、「機能面や審美性を考慮した治療がいい」などのご要望を的確に把握した上で、患者さまにあった治療をご提供することが当院の治療方針です。そのためにも、患者さまの気持ちに寄り添うことを大切にしています。

2医療技術向上への取り組み

医療技術向上への取り組み

IT技術の発達とともに医療機器も発展し、それに伴い医療技術が日々進化しています。当院では、歯科医師だけでなく歯科衛生士や歯科助手などすべてのスタッフが、常に患者さまにベストな治療をご提供できるように努めております。院内のトレーニングはもちろん、各分野のスペシャリストが開催する勉強会「スタディ・グループ」に参加し、知識や技術の習得に向け積極的に取り組んでいます。

3できるだけ「削らない」「抜かない」治療

できるだけ「削らない」「抜かない」治療

歯はものを噛むだけでなく、会話や認知症、健康維持にも大きく影響します。例えば、私たち人間は食事をすることで栄養を摂取し、噛むことで脳に刺激を与え認知症予防につなげています。また、歯がないと会話をする時に空気が抜けてしまいうまく発音ができない、恥ずかしくて口を大きく開けられないなどの支障も出てきます。
このように、充実した生活を送るためや健康維持においても、丈夫で健康な歯は重要な体の一部といえるでしょう。当院では、できるだけ歯を削らない・抜かない治療で、歯を温存できるような治療を心がけています。

院長紹介

院長紹介

藤田 啓一郎(ふじた けいいちろう)



ご挨拶

私は、治療を行うにあたり3つのことを大切にしています。

1つ目は、患者さまに寄り添う気持ちです。治療に対する考え方やライフプランは患者さまごとに異なります。私は患者さまと信頼関係があるからこそ、より良い治療をご提供できると考えております。

2つ目は、患者さまの悩みの種である痛みを取り除くことです。また、患者さまの痛みを対処的に取り除くのではなく、根本的な治療をして再発防止を考慮しながら治療を行います。そして、治療後は予防治療を継続してもらい、健やかな口腔内の維持をして、体全体の健康維持につながるサポートをしたいと思っています。

3つ目は、患者さまそれぞれにあった治療計画を立案することです。歯科治療を行う上での優先順位は患者さまによってそれぞれ異なります。当院では、痛みの少ない治療を基本に、仕上がりの美しさを考慮したり、精密な噛み合わせ、耐久性の高い素材を使った治療などさまざまな治療をご用意し、患者さまにあった治療をご提供しております。

経歴

1992年 九州大学歯学部卒業
1992年~1994年 九州大学歯学部付属病院第2補綴科勤務
1994年~2001年 一般開業医勤務
2001年 ふじた歯科医院開業

認定医・所属団体など

趣味

休日は家族と過ごす時間を大切にしています。

ウィンドサーフィンなどのスポーツと、映画鑑賞や読書が好きです。

診療時間

診療時間 日・祝
9:00-14:00
15:00-19:00

休診日 日曜・祝日
 土曜 9:00-13:00/14:00-16:00

※当院の診療は予約制となります。
※受付時間は、平日9:00-13:00/15:00-18:00 (土曜は15:00まで)となります。

アクセス

外観

電車をご利用の場合

JR博多南駅からの行き方

鳥栖方面に200mほど直進し、中原4丁目交差点を左折。
 ↓
500mほど直進したら左手に当院がございます。

バスをご利用の場合

お車をご利用の場合

駐車場は5台ございます。

初診の方へ

患者さまへのメッセージ

当院は2001年に開院して以来、春日市を中心に大野城市、那珂川市、福岡市などにお住いのみなさまのお役に立てるような、地域医療を目指して日々医療の向上に取り組んでおります。

歯医者に限らず、はじめて行く場所は緊張しますよね。治療となれば、ご自身の体に影響することなので、なおさら慎重になることと思います。歯科医師だけでなくスタッフ一同笑顔を大切に、患者さまの意見に寄り添う気持ちを大切にしています。また、安全な治療と、できるだけ「削らない」・「抜かない」・「痛みの少ない」治療を心がけています。

今後もさらに医療知識と技術の習得を積極的に行い、地域のホームドクターとして、みなさまの歯と口腔内の健康をサポートしていきたいと考えております。お子さまからご高齢の方まで、口腔内のトラブルならお気軽にご相談ください。

患者さまへのメッセージ

院内紹介

衛生管理・新型コロナウイルス感染症対策

当院では、患者さまに安心して治療を受けていただけるように、衛生管理や新型コロナウイルス感染症対策を徹底しております。

具体例

など

バリアフリー設計

バリアフリー設計

診療室は車椅子やベビーカーのままご入室いただけます。また、院内につながるスロープには手すりを設置するなど、当院はバリアフリー設計となっております。

受付

受付

当院は予約制となっておりますので、診療までスムーズにご案内させていただきます。また、待ち時間を短縮することで、新型コロナウイルス感染症対策にもつなげています。なお、急患の方もできるだけ早く対応をいたしますので、お電話または受付で、その旨をお伝えください。

待合室

待合室

本や雑誌のご用意や院内のデザインなど、リラックスしていただけるような雰囲気づくりに取り組んでおります。

診療室

診療室

他の患者さまと顔を合わせないように仕切りを設け、プライバシー重視の半個室の診療室です。

医療機器

歯科用CT

歯科用CT

歯科用CTは、三次元の高画質画像で口腔内の断層写真を撮影でき、取得したデータは、治療の説明資料としてご確認いただけます。なお、当院では体へのご負担を考慮し、医科用CTよりも被爆量が1/100とかなり少ないCTを導入しています。

レントゲン

視診では確認できない口腔内の状況は、レントゲン撮影の画像で確認します。CT同様、当院では放射線量が少ないレントゲン撮影装置を導入しています。現像の必要がないので、撮影後すぐにモニターに画像を映し症状を確認していただくことができます。

ルーペ(拡大鏡)

肉眼では症状を確認することが難しい、歯の根元や神経などの治療は、医療用拡大鏡を使ってより精密に治療を行います。

オートクレーブ

安心・安全な治療をご提供するために、当院では使用する医療器具を、オートクレーブという歯科専用の機械を使って高圧蒸気で滅菌しています。

口腔外バキューム

歯を削ったり、入れ歯や銀歯を調整する時などにでる歯の削りかすや金属片、細菌などの飛沫を防止するために、当院では口腔外バキュームを設置しています。

電動注射器

痛みがあるので、麻酔の注射が苦手という方は少なくありません。実はこの痛み、歯ぐきに圧をかけないように麻酔薬を注入すれば、大幅に軽減することができます。当院では、オートマチックで圧力をコントロールしながら注射ができる電動注射器のご用意をしています。

動画で紹介